HOME>注目記事>機能性もデザイン性も高い空調服が今、話題に!

空調服って本当にいいの?

空調服っていいの?と疑問に感じている人に、空調服の魅力をランキングで表してみました。あなたもこの機会に、空調服の素晴らしさを知って様々なシーンで活用してみてください。

空調服にしてよかった理由ランキング!

no.1

快適に過ごせる

「暑い中作業する時に服の中の熱気を気にすることがなくなりました」という声が多く上がっていて、快適に過ごせるという方が大半でした!

no.2

作業効率が上がった

涼しく快適にできると作業効率も上がるため「作業に集中できるようになった」という意見が2位に選ばれています。

no.3

オシャレなアイテムが多い

空調服でもオシャレなデザインは多く、スポーツウェアのようなデザインやオシャレな迷彩柄のアイテムもあります。

風を使って循環する

ジャンパー

仕事で使う服は、危険から身体を守ってくれるので、丈夫なものを利用しなければいけません。しかし、丈夫なものほど、通気性に難があるのがデメリットといえるでしょう。冬なら余計な通気性がないほうがよいですが、暑い夏の場合は通気性がなければ、熱中症などの厄介な症状を招いてしまいます。もしも、丈夫かつ通気性のよい仕事服が欲しいのなら、空調服として売られているものを使いましょう。空調服は、いわば扇風機を内蔵した服で、中に籠もった熱を風を使ってしっかりと循環してくれます。

上にも下にも対応

空調服には種類があって、上着はもちろん、下に履くズボンとしても販売がされています。通常ならば、上だけでも十分な効果があるのですが、もしも暑すぎる環境で仕事をするのなら、ズボンのほうにも空調服を取り入れたほうがよいでしょう。ちなみに、空調服はバッテリーで動くように作られているため、自由に動き回れます。そのため、上下の服装を空調服にしても、動きにくくなるというデメリットはないので、安心して活用しましょう。

5000円以下で買える

空調服の素晴らしさを体験したいなら、まずは5000円以下で買える安価な製品を購入してみましょう。普通の仕事服とはまったく違うので、一度使えば、暑い中でも通気性を気にせずに働けるのがしっかりと理解できるはずです。